2006年07月31日

教師の苦悩

テレビで苦悩する小学校教諭の様子が放送されていました。
学校名は実名で放送されていましたが、ここでは仮名にします。
千葉にあるA小学校のある教諭の苦悩でした。

クラスは崩壊しかかっていて、授業なんてほとんど聞いてない。
先生にキモいなど罵倒していました。

もちろんどこの小学校でもこんな感じなのかも知れない。
俺が小学生の頃も授業はほとんどボイコット、先生を何度泣かせたか。
子供だったとは言え最低なことをしていました。
大体小学生くらいの子供を手なずけることも出来ない人が教師になるべきではない気もする。

授業態度などについて話し合うため、PTAを集めた臨時集会が行われた。
そこでは、男女への接し方に違いがある・・・と言う意見が母親から出た。
生徒を叱る際、男には厳しいのに女子には遠慮があるのは不公平だ・・・と言うものだった。
この意見には賛同する。
女子だろうが男子だろうが同じように扱うべき。
変に女性が差別を声高に訴える奇妙な時代になってるが、ここは平等に扱うべきだ。

しかしもう一人の母親の意見には、やはり馬鹿親が居るんだな、と再認識させられた。
後姿しか映ってなかったけど、こんなとぼけた事を言い放った。
「うちの子じゃないんですけど、ある子が担任に代わって欲しいって言ってたんですが、どういう事でしょうか?」と。
この母親馬鹿どころか根性が腐ってる。
こんなやつの子供がまともに育つわけない。

まず「うちの子じゃないんですけど」と言う前置き。
確実にあんたの子供が言ったんだろ?
何故わざわざそんな嘘をついて、ほかの生徒に責任転嫁するんだ?
周りの母親も「お前の子供が言ったんだろ?」って分かってると思うよ。

次に「担任に代わって欲しいって言ってたんですが、どういう事でしょうか?」と言ってた。
つまり、お前の子供が気に入った担任が出て来るまで、何度でも担任を代えろってか?
馬鹿なことを平気で言える親っているんだね。
子供が何故教師を代えてほしいと思ってるか分かってないな。
ウザい・キモいからなんだよ。
んなことで、いちいち担任代えられるかよ。
子供が「あんたみたいな母親要らないから、誰かと代わってよ」って言って来たら、あの母親は交代するんだろうか。
馬鹿な発言も休み休みに言え。

馬鹿な発言と言えば、授業中に生徒が先生に言った言葉も酷かった。
先生が自分の子供について話した際、2人いる子供の年齢を言った。
2人の年は離れてたんだけど、一人の子が「うわぁ、年が離れてるね」と言うような発言をした直後、女子生徒が「生まれにくい体質なんだよ」と言った。
これは、さすがに引いたよ。
だって目の前に先生本人が居るんだよ?
それなのに、身体的特徴や家庭事情のこと言うって、親のしつけはどうなってんの?
子供だから仕方ないでは許されない。
例えそう思ったとしても、本人がいる前では言ってはいけないでしょ。

それと「子供は可愛いのに、どうして先生は不細工なの?」と言うような発言があった。
それは、お前たちの親の顔を見てから言いなさい・・・と思ったよ。

きっと親も毎日、人の身体的特徴の悪口を言ってるんだろうね。

こんな土地で子育てしたくないなぁ。

そろそろYouTubeに出てきそうなので気になる方は探してみてください。
posted by 柊 竜神 at 00:00| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

不祥事が目立つ高校野球

育英野球部員 強制わいせつで逮捕
<文星芸大付高>傷害逮捕の少年グループに野球部1年生1人

俺は基本的に野球部顧問が問題を起こしたとしたら、高校野球の予選などを辞退する必要はないと思うけど、部員の場合は絶対に辞退すべきだと思う。

もちろん今まで練習をしてきたのに、馬鹿数人のために練習が無駄になるのは可哀相だけど、本当に問題を起こした人間だけが責任を取ることが彼らのためになるだろうか。
問題を起こす人間は、きっと周りへの影響だったり迷惑だったりを考えてないんだと思う。
それに「どうせ俺一人が責任取れば良いんだから別に良いじゃん」と言うような気持ちがあるんじゃないのかな。
そんな気持ちを持ったまま社会へ出たら大変なことになる。

そして高校野球辞退しなかった場合、恐らく関係ない生徒が問題を起こした生徒を咎める事もしないと思う。
俺は他の部員が問題生徒を絶対咎めるべきだと思う。
でも高校野球に出場したら、自分たちに影響がなかったんだから、咎めないと思うな。
それで本当にチームワークがある・・・って言えるんだろうか。
posted by 柊 竜神 at 00:00| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

馬鹿親!!幼すぎる父母の醜態

まずは、↓のサイトを見てほしい。
学校でひんしゅく、幼すぎる父母の醜態
ここを読んで、思い当たる節がある親は馬鹿親に認定します。

「今すぐクラス移して」…教師に無理難題、理不尽な親急増
今や馬鹿親は精神病の原因になるんですね。

こんな馬鹿親本当に居るの?って思ってた。
だけど、俺が高校の時聞いた話を思い出した。
その子の話によると、中学のとき授業中に携帯で喋ってる子がいたらしい。
先生が注意したけど止めなかったので、取り上げようとした。
しかし生徒は拒否。
すると先生は無理やり取り上げた。

問題が起きたのはその後。
学校にある人がやって来た。
外車に乗って来た893な男。
何とその男は、携帯を取り上げられた生徒の父親だったらしい。
実は、その生徒は携帯で父親と話していたらしく、取り上げられたことを察した父親が学校に乗り込んできたのだ。

父親は、授業中にもかかわらず、教室に乗り込んで、先生を恫喝して、生徒たちがいる前で、父親と携帯を取り上げられた生徒に土下座をしたらしい。


これを読んであなたはどう思いますか?
これは駄目だと思える人は、常識人でしょう。
何が駄目なの?携帯取り上げた先生が悪いんじゃん。
そう思う人は馬鹿親認定です。

今日は馬鹿親について取り上げましたが、馬鹿教師がいるのも事実。
また機会があれば、書くことにします。
posted by 柊 竜神 at 00:00| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

解散すべきだった?茨城ゴールデンゴールズ

かいさ〜んなしよ!!になったみたいですね、茨城ゴールデンゴールズ。
これはファンにとっては良い事なのだろうけど、客観的に見てみれば疑問。
萩本氏は山本のことが発覚後、選手たちにも知らせず、解散を決定。
選手にとっては、夢や居場所を失った形だった。
解散を決定した理由は、野球に失礼なことをした・山本が責められるだけではない・・・と連帯責任のような発言をした。

しかしたった3日で解散を取り止めた。
一見ファンの署名が動かしたように見えるけど、俺には萩本氏のパフォーマンスにしか見えない。

それに萩本氏は自分勝手だと思う。
テレビでも言われてたけど、本来ケジメをつけるなら、萩本氏は「責任は自分がとる。監督を辞任する。だけど他の選手は頑張ってるから、チームは残してやりたい」とするのが筋だと思う。
だけど実際は自分の一存で解散すると言ってみたり、止めると言ってみたり・・・。
萩本氏は恐らく、茨城ゴールデンゴールズは自分だけのチームだと思ってるのだろうね。

結局コメディアンなんてこんなもんか。
posted by 柊 竜神 at 00:00| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

KinKi Kids 夏模様

KinKi Kidsの久々の新曲が26日に発売されますね。
やっと二人で出してくれるよ・・・って感じ。
個人的にソロで出した最近の曲は嫌いなので、久々の新曲が楽しみ。

沖縄の夏をイメージしたかのような感じ。
沖縄の楽器とかも使ってて、ラストのサビ前は、オレンジレンジのキズナにも使われてた・・・なんて言えばいいか「エンヤー サーサー」ってやつも使われてる。

この曲も歌詞が好きなんだけど、なかなかアップされてないね。
てことで、例の如く自分の耳を頼りに・・・。
歌詞が間違えてても許してください^^;


夏模様

夕日が窓の向こうで音も立てず ゆっくり沈んでいく
景色に胸が 鷲掴みにギュッてされた

小さな夢を抱えながら 躓き転んで
膝をすりむいた 青い夏の日

<サビ>
薊の咲く小道を抜けて
蝉時雨の波 追いかけてた
やけに夕日が滲んでいたのは いつかの夏模様
静かに蘇る この胸に


最近忘れていた 立ち止まってみることを
はぐれた雲みたいに僕は 街と人に流されていた

水彩画で描いたような 夕暮れの中を
僕は走ってた 青い夏の日

<サビ>
薊の咲く小道で今も
蝉時雨はまだ聞こえますか
あの日にはもう戻れないけれど いつかの夏模様
今度会いに行こう 会いに行こう

<サビ>
瞳閉じて見上げた空を
駆けて行く風は 忘れかけた
青い夏と同じ匂いがして 笑顔がこみ上げる

薊の咲く小道を抜けて
蝉時雨の波 追いかけてた
やけに夕日が滲んでいたのは いつかの夏模様
静かに蘇る この胸に
posted by 柊 竜神 at 00:00| ニューヨーク 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

You Tube面白動画

たまにはYou Tubeで見つけた面白い動画でも紹介して行こうかと思います^^

放送禁止用語のハットトリック
http://www.youtube.com/watch?v=sbK_xj408VM&search=%E6%94%BE%E9%80%81
思わず言ったんだろうけど、一緒にいたアナウンサーも動揺しただろうな^^;

気志團生放送なのに・・・
http://www.youtube.com/watch?v=FkYa27TqPko&search=%E6%94%BE%E9%80%81
生放送ライブだったのにね・・・

笑いながらニュースを読む女
http://www.youtube.com/watch?v=pq5m_Sx3XbY
いや、分かるよ、思わず笑うのは・・・。だけど・・・ねぇ。
posted by 柊 竜神 at 00:00| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

長雨だねぇ。

ここんとこ雨が続くね。
西日本でも記録的な雨量らしい。
被害も出てるみたいだし。
いつもの感じで行くなら、もう梅雨明けしてても良いもんだと思うけど。

雨降るのは良いけど、これだけの量だとねぇ。
バイト行ったりジム行ったりするのが面倒になるんだよね。
原付で行くから傘はさせない。
出来れば合羽着たくないし。
でも着なきゃ、またこの間みたいに原因不明の激痛に襲われるし・・・。

今日だって友達と遊びに行ってたんだけど、大雨で困った。
原付乗ってても雨が目に入って、コンタクトがずれてしまって前が見えない。
思わず何度も止まったよ。
危ないよな・・・。

早く止んでもらいたい・・・つか、梅雨明けろよw
posted by 柊 竜神 at 00:00| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

極楽山本解雇で・・・

極楽とんぼの山本が吉本を解雇されちゃいましたね。
まぁ正直なところ意外でもなんでもない。
いつかやると思ってたしね。

前々からモー娘が大好きとか、鈴木あみが好きだとか言ってたし、決定的なのは、平成生まれがやっと結婚出来るようになった・・・って言ってたことかな。

ロリコンだとかで世間は騒いでるみたいだけど、俺自身は別にこれには問題があると思えない。
だって誰にだって変わった性癖とかあるもんだと思うし、ただ好きになった相手が若すぎる子だったってだけ。

ただ許されるのは妄想の間だけ。
今回の山本や奈良で少女を殺した小林みたいに実際に手を出すのは、犯罪。
分かってる人がほとんどなんだろうけど、こういうやつらが出てくるから、ローティーンを好きになる人が異常者扱いを受けるんではないだろうか。

俺はロリコンではないから、実際そういう人たちが、この事件をみてどう思うかは分からないけど、俺はそう思う。
posted by 柊 竜神 at 00:00| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

トゥルーコーリングが終わった理由

何か久しぶりですね、このネタを記事に書くの。
と言うより、もう終わってしまって結構な時間も経過してますしね。
まぁ地方でやってる放送に関しては、まだやってたり終わったり・・・って感じじゃないかな。
ちなみにうちの地方でも今日あたり終わりだと思う。

で、終わった理由が確かギャラ問題だったり視聴率低迷だったりしたんだよね。
視聴率に関してだと、裏の同じ時間帯にやってたドラマが視聴率をほとんど持っていってたらしい。
俺は、どんな番組か興味があった。
だってトゥルーコーリングだって相当面白いのに、これより面白いやつがあるなんて思えなかったしね。

ちょっと調べてみると、同じ時間帯にやってたドラマ・・・それは・・・。
何とフレンズの最終シーズンだったらしい。
あぁ・・・フレンズと被ってたのね・・・。
何か感覚的にフレンズの最終シーズンはもっと前だった気がするけど。

フレンズだったら仕方ないね。
俺も大好きだから、あの番組を罵れない。
しかしFOXも何でよりによって、新番組を超モンスター番組と同時間帯にぶつけるような事するんだろうか・・・。
怖いもの知らずと言うか何と言うか。

だけど、フレンズの最終シーズンは視聴率が悪かったって聞いたけど、それでも結構な数字取ってたんだね。 
posted by 柊 竜神 at 00:00| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

名探偵コナン実写化決定

日テレの看板番組である、名探偵コナンのテレビドラマ化が決定したようです。
詳しくは、明日発売のサンデーを見てもらえば分かると思いますが、コナンは出ないみたい。
新一のストーリーで進んでいくっぽい。

ちなみに、新一役は小栗旬、蘭役は黒川智花。
以前から実写の噂はあったけど、まさか現実になるとはね。
しかもキャスト微妙。
全然小栗は新一っぽくないし、黒川って誰よw
わざわざ実写にする必要ないと思う。

この間放送された、子供の学芸会に成り下がって、最悪な内容になった探偵学園Qの二の舞になるだろうね。

日テレ的には金田一少年の事件簿のようなヒット推理番組を作りたいんだろうね。
金田一なら是非見たい。
はじめ役は堂本剛で。

ちなみに毛利小五郎役は陣内孝則だそうです。
探偵学園Qに出てなければ、驚いたキャストだけど、出てたよね。
似たような番組、しかも雑誌が違う番組に二股かけるとは・・・。

見なくても結果は出たようなものだと思う。
放送は秋らしいけど・・・。
posted by 柊 竜神 at 00:00| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

更新止まっててすみません。

7月も半ばに差し掛かってきたというのに、まだ7月は一度も書いてなかったですね・・・。
ちょっと最近体調が良くなくて書けませんでした。

先々週風邪を引いたんだけど、そのあとから具合が悪くなった。
のどの痛みは一日で引いたんだけど、そのあと胸が痛くなった。
最初は心臓かな・・・って思った。
でもどうやら違う感じもして、風邪をこじらせて肺炎になりかけてるのかと思って、風邪薬を飲んだ。
だけど一向によくなる気配がないから病院へ行った。

検査を色々した。
検尿、心電図、心エコー、レントゲン・・・と。
だけど結局原因が分からず終い。
一応病院で痛み止めと抗生物質をもらって帰った。
心臓の音もきれいだったらしく、幼いころからの持病である、不整脈も全く出てなかったらしい。

薬を数日飲むと、かなり良くなったんだけど、結局何が原因だったんだろう。
取りあえず、そういう訳で更新が滞ってたんですが、これからはなるべく定期的に更新するんでよろしくお願いします。
posted by 柊 竜神 at 00:00| ニューヨーク | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。